Zanipolo Terzini!!!!チェスの歴史!!!!!

2010/10/04 | ALE&Co.,

チェスの起源は、古代インドのチャトランガ(chaturanga)にさかのぼることは、ほぼ確実である。チャトランガはサンスクリット語で「4つの部分」を意味し、4人制ルールもあったが、2人制のルールでは象・馬・戦車・歩兵が軍隊を構成していた。この4種は、キリスト紀元頃にはすでになくなっているため誕生は紀元前にさかのぼると考えられている。ルネサンス期の15世紀末にはルイス・デ・ルセナによるヨーロッパ最初の西洋チェスの本「チェスの技術」が出版された。17世紀には、チェスは娯楽として普及し「コーヒーハウスチェス」として資産家をスポンサーとして競技されるようになった。ヴィルヘルム・シュタイニック(近代チェスの父)が1886年に公式戦としてツケルトートを破って以来、「公式」なチャンピオンが存在することになった。それから時代は進み現在に至る。チェスは、ゲームであると同時に「スポーツ」でも「芸術」でも「科学」であるとされ、ゲームに勝つためには、これらのセンスを総合する能力が必要であると言われている。今回紹介するアイテムは上記で説明した「チェス」をモチーフにしたペンダントです。チェス好きな方や興味がある方にオススメなアイテムです。男性用、女性用とありますのでカップルの方にもオススメですよ。(素材にはサージカルステンレス{200種類を超えるステンレスの中でもJIS規格で「316L」と呼ばれるサージカルステンレスは医療用工具のメスやハサミ等に使用されており、アレルギー性の極めて低い素材}を使用)SP-ZTP9007M_SSP-ZTP9007L_S

Filed under: Zanipolo Terzini | | Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment