Pinkie Ring!!!!!!! オードリー・ヘップバーン

2010/07/08 | ALE&Co.,

こんにちは。本日は「PINKIE RING」の意味について、簡単に説明したいと思います。ピンキーリングとは、小指につける、シンプルで小さめの指輪のこと。オシャレを兼ねたお守り的な使い方として身につける人が多い指輪です。右手は権力と権威の象徴、現実の力を現すとされていて、左手は服従と信頼を象徴、思う力を現すとされています。右指のピンキーリングの意味は、魅力を発揮する力。自分の力に気付いてもらいたいとき。幸せを招く指。お守りの意味を持つ宝石をするのに最適な指。思いがけないチャンスを招く。心をリラックスさせる。予知、直感の力が鋭くなるなど・・・左指のピンキーリングの意味は願いを叶えたい時やお守りに最適な指。恋人の欲しい時や現状に不満のあるとき。変化とチャンスを呼ぶ指。愛情が深まる力があるとされる指。今の現実、幸せを逃したくないとき。思いがけないチャンスを招く指。心をリラックスさせる。予知、直感の力が鋭くなるなど・・・。プライベートでは、時計や宝石を身に着けないことで有名であった「オードリー・ヘップバーン」が唯一身につけていたのも「左指」の「ピンキーリング」なのです。二人で密かにピンキーリングなんてどうでしょう?運命の赤いヘプバーン1糸が結ばれているのも小指と小指。そして二人の幸せが逃げないようにという意味合いがあるのだとか・・・あなただけの「Pinkie Ring」を探してみてください。

Filed under: 未分類 | | Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment